ストラテラとコンサータの効果の体感

本日メンタルクリニックに行って、知能検査を受けたい旨を話したところ、OKとのことなので予約してきました。

 

今回、知能検査を受ける理由はというと、ストラテラを服薬してから自分の得意不得意が変化した実感があるからです。

特にストラテラを服薬してからの変化が大きいので、もう一度知能検査をして自分の苦手な部分を知りたいということで今回検査に挑むことになりました。

 

ストラテラを服薬してから、自分の中の衝動性が消えたように感じます。発想力や柔軟な思考がなくなり、堅実的な考え方をするようになりました。落ち着いてしっかり考えられるようになった気がします。

以前WAISⅢを受けた時には知覚統合が1番優れていたのですが、ストラテラを飲むようになってからは下がっている実感があります。

頭の中の同時に複数のレイヤーで考えることができるような思考回路がなくなり、突発的な理解力がなくなりました。実際に詰碁をするのですが、ストラテラを飲む前の方が早く解けていましたし、実戦の囲碁も時間がかかるようになりました。

逆に伸びているのは言語が爆発的に伸びています。ストラテラを飲む前は同時に言いたいことがいくつもでてきて、何を優先して話せばいいのか分からずに吃ることが多かった記憶があります。例えば、今日の天気の話など頭の使わない相槌を打てば良いような会話は得意だったのですが、難しいことを考えて結論を話すような会話や会議は苦手でした。こういったブログに文字を書くのも苦手です。

ストラテラを服薬してからは、言葉が同時に思い浮かぶようなことが少なくなったので話しやすくなりました。実際に入院時ストラテラを抜いて生活している時は吃りが多く話すことがいっぱいいっぱいになっていたのですが、ストラテラ処方後は診察時に吃ることがなくなりました。先生からも指摘されたので、確実に言語能力は伸びています。

 

変化がないように感じるのは、作動記憶や処理速度です。作動記憶と処理速度が必要な車運転は未だにできません。作動記憶が遅いので、瞬時に歌詞を思い出せなかっりします。ストラテラは効果ないと思いますが、その分コンサータは作動記憶や処理速度に対して効いている実感があります。コンサータを服薬してからカラオケにいくと明らかに点数が高かったり、暗算が比較的しやすくなったり、料理をするのがスムーズだったりします。普段コンサータを使用しないので、実感として感じることが少ないので書くことが難しいですが、作動記憶や処理速度はコンサータが効いている感じがありますね…。運転するならコンサータが必須だなと感じます。体幹バランスもコンサータを使用している時は、バランスが取れているので運転しやすい、身体が軽い感じがあります。

 

これらは全部憶測なのですが、体感として得られる薬の変化はこんな感じです。

実際にテストして、自分の感覚が正しいのか、ズレているのかを確かめたいなと思っています。

テストは休日明けにあるので、しっかり睡眠をとってコンサータを服薬して挑みたいと思います。